先日takuが重度の「先天性感音難聴」だったことがわかりました。
おなかにいるときからからお耳が聞こえていなかったのです。

1000人に1人の確率でおこる障害で原因は分からないことが多いそうです。
takuがあまりにも元気で表情豊かな子だったので
時々疑いつつも今まで気づいてあげられませんでした。

聾学校入学、補聴器、身体障害者手帳・・・今まで私たちが知らなかった事ばかり。
でもできるだけ前向きにtakuの障害と向き合っていきたいと思っています。
みなさんが私たち家族を応援してくださればとっても心強いです!!!



   3月23日

今日はrikuの体操教室の初めての見学会でした。
私が見ているから張り切っていたのかもしれないけれど
とっても頑張っていました。
リレー、フープ、鉄棒、大玉転がしゲーム、ダンスなど
家ではできないようなことをいっぱいできているみたいで
ホント楽しそうでした。
家ではわがままばかり言ってママたちを困らせているけれど
rikuもちゃんと頑張ってるんだなぁ・・・と改めて実感できた一日でした。

   3月18日
先日前から問い合わせをしていたrikuの幼稚園に入れることがきまった。
しかも一番仲良しのかなちゃんと同じクラス。楽しみだ☆
ここの幼稚園は毎日お弁当。これからtakuにかかりっきりになるから せめてお弁当ぐらいはつくってあげたいと思ったのがこの幼稚園を選んだ理由。
制服も届いたし鞄や、お弁当袋などもつくってだいぶ用意できた。 楽しんで行ってくれるといいけれど・・・

ママは先週から教習所がよいが始まった。
前回初めての技能教習で超緊張して頭真っ白!しかも教官に 「信じられへんな!」とか「何してんの?ぶつかるやん!」とか 冷たくけなされかなり凹んだ。しかも肩に力が入っていたようで パンパンにはって首がまわらない。
今日はおじいさん系の教官でけなされることはなく、 前回よりは遙かに運転する楽しさを味わえた。
でも今日もまだ○はもらえなかった・・・しかも適性検査によると 運転には向いていないとか・・・
前途多難なママでした。

   3月9日
takuは毎日嫌がらず補聴器をつけてくれている。
でも生活ででている音はあまり聞こえてはいないみたい・・・
なのでわが家で一番大きな音=楽器で試してみたけれど
takuにとってあまりにも見た目に魅力的すぎて、聞こえて反応しているかは???

ママは31歳にして運転免許を取ることを決意!!!
いろいろ考えるとやはり必要だし、取るならまだ時間がある今のうち。
果たしてどんなドライバーになるのやら???頑張るぞ!
後問題はrikuの預け先。ただいま幼稚園の空きを待っている状態。
空きがでますように・・・

   3月5日
今日はtakuのお耳の誕生日♪
聾学校で初めて補聴器をつけたのです。それも嫌がることなくうれしそうに☆
takuの検査数値だとあんまり補聴器の効果が期待はできないと思っていたのに
補聴器をつけての聴力検査ではすごくはっきりとした反応があり
先生も私も大興奮!!!一緒に泣いて喜んでくれました。
(ホントいい先生に会えて良かった!)
先生も「こんなに反応のいい子初めて〜。ビデオ撮っておくんだった・・・」って
言ってたし、頑張ればきっと聞こえるようになる。(かな?)
今日からママも手話のお勉強始めるぞ〜!!!
←見えにいけどお耳に指してる部分(イヤーモールド)は
水色(選べる)のラメ入りでドラちゃんもついてます!